チェックポイント(観光名所)を10ケ所以上クリアせよ!


伊勢志摩サイクリングフェスタ チェックポイント

ミッション
阿児町
磯部町
浜島町
志摩町
大王町

阿児町

No チェック
ポイント
紹介 (写真をタップすると、Google Mapが開きます)
1

市後浜(いちご浜)

別名「ストロベリービーチ」。サーフスポットとして人気のスポットです
市後浜(いちご浜)

2

横山展望台

日本有数のリアス海岸美を誇る英虞湾に浮かぶ約60の小島と幾重にも折り重なるように突き出た半島を一望できる標高140mの展望台はまさに絶景。桜や紅葉など、自然の彩りも四季折々に楽しめます。また、2018年8月には『天空カフェテラス』もオープンし、テラス内のテイクアウトカフェ『Mirador Shima(ミラドール志摩)』では、あおさスコーンや、勝つお(鰹)ばーがぁー、志摩ソフトクリームなどのメニューが揃っています。
横山展望台

3

円山公園・真珠供養塔

真珠を採る際に、母貝は犠牲となってしまいます。真珠供養の思いも込めて、毎年10月22日に真珠供養祭が行われます。
円山公園・真珠供養塔

4

安乗埼灯台

灯台からは、波静かな的矢湾と荒々しい太平洋の対照的な波の様子を見ることができます。志摩の郷土おやつ、さつまいもを干した「きんこ」を使ったスィーツが人気のカフェでゆっくりされるのはいかがでしょうか?周辺は芝生広場となっており、子供たちも楽しく遊べます。映画「喜びも悲しみも幾歳月」の舞台になりました。
安乗埼灯台

5

賢島大橋

英虞湾にある賢島に渡る大橋。橋の上から望む英虞湾の夕景は見る人の心を魅了するほどの美しさです。
賢島大橋

6

西山慕情ヶ丘

夕陽が小島や真珠筏をシルエットに浮かび上がらせる美しさ。2000年「日本の夕陽百選」に選ばれました。
西山慕情ヶ丘

7

志摩国分寺

奈良時代、聖武天皇の勅により、仏教拡大と一国一寺の詔に基づいて志摩国分寺として創立された。(現存の建物は、天保13年に建て替えられた。)毎年5月8日は、花まつりで賑わう。本尊の薬師如来座像は県の文化財に指定されている。ご開帳は20年に1度。
志摩国分寺

8

宇賀多神社

「受かった」「うっ勝った」と発音できることから「縁起がいい」と受験生や高校球児や悩める人たちのパワースポットとして大人気です。毎年正月3日江戸時代から続く獅子舞が奉納され、賑わいます。
宇賀多神社

9

国府白浜・阿児の松原海水浴場

延々3kmも続く海岸線を自転車で走ることができる志摩No1のサイクルコース!

10

伊勢志摩サミット記念館「サミエール」

この記念館は、先進7か国のトップが参加した伊勢志摩サミット当時の熱気と雰囲気を感じていただき、また、サミットを通して世界に発信された三重の伝統・文化、豊かな食等を広く知っていただくための施設です。 
伊勢志摩サミット記念館「サミエール」

11

立石明神(志摩の夫婦岩)

波が静かな立石浦には、大小2つの夫婦岩が海面に顔を出している。石にはしめ縄が飾られ、地域の人々にあがめられている。
立石明神(志摩の夫婦岩)

12

横山石神神社

一生の内に一事は必ずかなえて下さる石神さん。御木本幸吉翁も参拝に訪れ、真珠養殖成功への願かけをしたとされています。
横山石神神社

13

安乗神社

文禄の役出兵の際鳥羽城主九鬼嘉隆が率いる船団の航海を助けたり、嘉永七年の安政東海地震の大津波の勢いを減じたり、日清・日露戦争・支那事変の際、地域の祈願出征者を全員無事凱旋させたと伝えられている志摩市の安乗神社。
また、神社には嘉隆が帰朝後、祭礼の手踊りから始まった人形文楽も無形文化財となって受け継がれています。
近年は、「安」全に「乗」るということで、「自転車守」や開運の波に「安」全に「乗」りたいと「波乗守」「御朱印」を求め、多くのサイクリストやサーファーが訪れています。
安乗神社

磯部町

No チェック
ポイント
紹介 (写真をタップすると、Google Mapが開きます)
14

志摩スペイン村

テーマパーク「パルケエスパーニャ」を中心に、ホテル・温泉をあわせ持つ複合リゾート。陽気で楽しいパレードやストリートミュージカル、キャラクターショー、充実の絶叫マシンなど、数多くのアトラクションを楽しむことができ、SNS映えスポットも満載です。
志摩スペイン村

15

皇大神宮別宮 伊雑宮

天照坐皇大御神御魂(あまてらしますすめおおみかみのみたま)を奉り、倭姫命が皇大神宮へ奉る供物を採る場所として定めたとされています。「志摩一の宮」と称され、荘厳・神聖な雰囲気に包まれています。
皇大神宮別宮 伊雑宮

16

天の岩戸

天照大神が須佐之男命の乱暴を嘆いて隠れたという伝説の場所。志摩市と伊勢市の境に位置する。湧き出る岩清水は「日本の名水100選」に選ばれています。(水は持ち帰り可能ですが生水では飲まず、必ず煮沸してからお飲み下さい。)市指定天然記念物のオオシマザクラも有名で、桜の時期には「桜と餅と名水を楽しむ会」があり、この恵利原地域の伝統芸能である「早餅つき」保存会による餅のふるまいなどがあります。
天の岩戸

17

道の駅「伊勢志摩」

伊勢志摩地域の観光情報案内や休憩所などが整備されている道の駅「伊勢志摩」。物産館、EVスタンド、場外馬券発売所などもあります。
道の駅「伊勢志摩」

18

おうむ岩

あたかも岩が話しているかのように聞こえる不思議。頂上は遠く太平洋も一望できる絶景スポット。
おうむ岩

19

的矢大橋

パールロードの途中にある的矢湾に架かる橋長237.6mの真っ赤なアーチ型の鉄橋。リアス式の海岸線と青い海のコントラストや波静かな的矢湾の美しい景色を楽しむことができます。的矢寄りの展望台には駐車場が完備されている。
的矢大橋

浜島町

No チェック
ポイント
紹介 (写真をタップすると、Google Mapが開きます)
20

ビン玉ロード

真珠養殖等、漁具として使われていたビン玉をオブジェとして海岸沿いの約1kmに設置してあり、夜は灯りが灯る幻想的で情緒あふれる夜のイチ押し散策道。
ビン玉ロード

21

磯笛岬展望台・ツバスの鐘

太平洋が一望できる景勝地。好天日の夕景は息を飲む美しさ。海女と漁師の悲恋物語からその名がついたという「ツバスの鐘」は鳴らすと幸運と出世に恵まれるといわれています。更に国道260号線を進むとメロンの産地・南張へと向かいます。
磯笛岬展望台・ツバスの鐘

22

伊勢えび大王像

国道260号沿いに立つ伊勢えび王国・浜島のユーモラスでユニークなキャラクター。2018年11月にビン玉ロードの案内大使に任命されました。ビン玉のネックレスをまとい、暗い夜道でも皆さんをビン玉ロードまで安全にご案内します。黒潮シーサイドウェイを訪れたら、伊勢えび大王像をバックにして記念撮影でもいかがですか。
伊勢えび大王像

23

伊勢えびモニュメント

大阪・道頓堀よりお嫁入りした全長7mの伊勢えびモニュメント。春になると桜が咲き乱れるお花見スポットです。
伊勢えびモニュメント

24

鼻かけえびす像

大漁と海上安全に恩恵のあるえびすさん。漁師たちがいち早く漁場に着けるように端(ハナ)を取ることにちなんで、鼻を削ってお守りにする風習が今も残っています。
鼻かけえびす像

25

矢取島

浜島港近くに浮かぶ緑の小島。その昔、豊玉姫命が、夫や子どもへの恋しい想いを矢文に託し、この島へ放ったという云われが残っています。
矢取島

志摩町

No チェック
ポイント
紹介 (写真をタップすると、Google Mapが開きます)
26

海女資料館

海女の歴史パネルの他、現在の海女漁の風景写真や実際の海女小屋を再現したコーナーがあり、海女漁に使用した道具などが展示されています。どなたでもご入館いただけますので、お気軽にお立ち寄りください。「さとうみ庵」でお食事をされるお客様の待合所としてもご利用いただいています。館内のモニターでは志摩市の観光名所や地元のお祭り等も紹介されています。
海女資料館

27

あづり浜

静かな浜辺。散歩に最適。すずめ岩に落ちる夕陽はゴジラが火を噴いているように見えます。
あづり浜

28

麦崎灯台

志摩市志摩町の最南端。太平洋が広がり、布施田小島、和具大島が望める。 灯台は白亜の外観で、布施田水道を航行する船を見守る。海女漁のシーズンになると海女が息継ぎのときにおこなう磯笛がよく聞こえる場所として知られる。
麦崎灯台

29

丸山橋

力強くモダンな造りで「日本の道百選」に選ばれたバイパスの途中にある。リアス海岸の岸と岸をつなぐ橋。英虞湾を望むビューポイント。近くには小公園もあり、ちょっとした休憩にも最適です。
丸山橋

30

御座白浜海水浴場

美しい砂浜と遠浅の海岸で、海水は透明度が抜群。「快水浴場百選」に選ばれた、波のおだやかな海水浴場です。海水浴シーズンにはたくさんのお客様で賑わいます。
御座白浜海水浴場

31

片田稲荷神社

漁業の神として信仰を受ける稲荷神社。野村訥斎とその弟子たちによって描かれた48枚の格子絵天井が有名。
片田稲荷神社

32

石仏(潮仏)地蔵尊

この石仏地蔵尊は昔からこの浦に鎮座して、衆生との仏縁を結んでおられました。あるとき、弥七老人の夢枕に立ち、「我は御座浦の地蔵菩薩なり」「至心に祈願せん者には腰より下の疾病を治す。我れ海水の浸す処ありて諸人のため常に代りて苦患を洗浄せむ。高処に移す事なかれ」と。以来、腰から下の病に苦しむ人、子供を授かりたい人、安産を祈する人などが、それぞれの願をかけて祈ります。
石仏(潮仏)地蔵尊

33

金比羅山展望台

前島半島(志摩半島)の先端部・英虞湾を眼下に、南東は太平洋が広がり、南西は紀伊の山々が峰を連ねる。緑あふれるハイキングコースが整備され、 山上からは英虞湾や熊野灘、志摩半島の雄大な360度のパノラマが一望できる。
金比羅山展望台

34

御座爪切不動尊

延暦年間、弘法大師が唐(中国)から帰って真言密教の布教霊場を建立するため、全国を巡ってよい環境の地を探し求めて御座に来られました。金比羅山で百日の護摩供養の後、自らの爪で地中から突出している自然石に不動明王像を刻まれたと云い伝えられています。村民は、これを爪切不動として信仰し、一堂を建てて霊場とし、絶対秘仏としています。境内は緑濃く幽すいな雰囲気が漂い、静寂そのもので、不動堂の他に開祖弘法大師をまつる大師堂をはじめ、薬師堂、子安地蔵などがあります。
御座爪切不動尊

35

和具観音堂

真言密教の修行僧の祈祷所で、その造立も古く、国の重要文化財に指定されている銅造如来座像の他、県の指定文化財に指定されている平安時代から伝わる十一面観音立像などを伝存している。桜の名所としても知られている。
和具観音堂

36

志摩大橋(志摩パールブリッジ)

橋長234mのアーチ型の橋。その名のとおり真珠の海に架かる真珠色の橋は、志摩の観光スポットの一つです。
志摩大橋(志摩パールブリッジ)

37

国道260号(日本の道100選)

英虞湾を展望できる道路。長田公園には「日本の道100選」の石碑が立っています。
国道260号(日本の道100選)

大王町

No チェック
ポイント
紹介 (写真をタップすると、Google Mapが開きます)
38

桐垣展望台

英虞湾の東側の展望台で、右手に賢島、前に間崎島を置き、左からは前島半島がのびています。夕陽に染まっていく英虞湾の光景は、訪れる人々を魅了します。
桐垣展望台

39

大王埼灯台

この大王崎の突端にそびえる白亜の灯台は、昭和2年(1927年)に建てられたものです。駐車場(有料)から灯台への向かう道には、干物屋さんや真珠店が並び、絵描きさんがよく訪れる、志摩らしい風景が楽しめます。
大王埼灯台

40

汗かき地蔵(堂の山薬師堂)

汗かき地蔵は漁師の惣左衛門の網に掛かったもので、吉事には白い汗、凶事には黒い汗をかくという言い伝えがあります。祭りは海上安全、大漁満足、家内安全、家業繁盛、交通安全などを祈願して行われ、午前9時頃から、波切コミュニティーセンター前のとおりにたくさんの露店が立ち並びます。大慈寺のてんれい桜も見ごろを迎えています。
汗かき地蔵(堂の山薬師堂)

41

八幡さん公園

大王埼灯台への坂道の途中に小公園があります。公園には銅像があり、古き絵かきの姿と、ここから眺める白亜の灯台・熊野灘と太平洋を一望する眺めが訪れる人に絵を描きたいとの印象を与えてくれます。
八幡さん公園

42

BUS停アート

Everyday“OMOSAMA”Artプロジェクトの新たな取り組みとして、平成30年12月から31年1月にかけて、県立志摩高等学校美術部との共同企画「井2 BUS停アート」に取り組みました。これは、無機質なコンクリートの待合所を高校生の手でアート化し、みんなに愛される素敵な場所を作り、地域の活性化・バスの利用促進につながることを期待した企画です。
BUS停アート

志摩市を楽しんで下さい!

伊勢志摩サイクリングフェスティバル実行委員会

|


Thank you

主催

伊勢志摩サイクリングフェスティバル実行委員会

後援

三重県

 

三重県観光協会

お問い合わせ

一般社団法人志摩スポーツコミッション

三重県志摩市阿児町鵜方2944-254

0599-44-4450

FAX 0599-44-4460

support□iseshima-cycling.jp
□を@にして送信下さい

@iseshimaCF

伊勢志摩サイクリングフェスティバル

© Copyrights 伊勢志摩サイクリンクフェスティバル. All Rights Reserved

Created with Shield template by TemplateMag